レビュー

BJ037021_cover
敵の重臣を捕らえ、城の攻略法を吐かせようとするくノ一の「淫姦捕り調べ」。男を責めながら、自らも感じている素振りを見せるクノイチ。乱れる姿は、演技か? 本物か?

サンプル

BJ037021_img1
男の耳元で「私が吐かせてあげるよ。」と囁き、エロいカラダを見せつけながら、男のイチモツをフェラで責めるクノイチ。ガチガチに勃起させた上で根元を縛り、薄笑いしながら「イくにイけない地獄を味合わせてやる」と拷問宣言。

BJ037021_img2
胸の谷間に挟み、にゅくにゅくと扱きながら口技で亀頭を責めたと思えば、竿を10本の指で揉みくちゃにしながらシコった乳首でコリコリと鈴口やカリ溝を責める淫技に翻弄されて、先走りが止まらないイチモツ。裏筋を舌でグリッと削るように擦られ、生温かい息を吹きかけながら「イきたいか…?」と追い討ちを掛けるクノイチ。いい展開です。
しかし、精神力の強い男の心は折れず、ビキッとイチモツをさらに膨張させながら「吐く…ものか…!」と抵抗する。男の巨根に魅せられたクノイチに変化が…。

BJ037021_img3
悩ましげに巨根を見つめるクノイチに、「(うまくやれば…このままこのイチモツで落とせるかもしれぬ…!)」と活路を見出す男。
「く…っ 鋼の理性をお持ちのようだ。 しかしこちらで愛撫されて耐えられるかな? 私は名器だ…この膣内で鋼をも溶かしてみせよう…」男に跨り、挿入するクノイチ。勝負の行方は…?

レビュー

一見クールな美女のクノイチの正体は、性に貪欲な底なし絶倫女。媚薬を嗅がせて興奮させながら、わざと隙を見せて男に本気を出させ、好きに犯させて楽しみます。しかし、男がすべて出し切り、逃げ出そうとすると、あっという間に捕らえて、また縛り上げてしまいます。上気した顔で身体を男に押し付けながら、「吐くまで許さぬ…と言ったはず・・・だよ?」と男に迫るクノイチ。すべてを吐いても許してもらえなさそうな結末です。

作品情報
タイトル
くノ一淫姦捕り調べ
掲載誌
ANGEL倶楽部 2014年4月号
発売日
2014年05月31日
著者
モティカ
配信元(単話)
DLsite DMM.R18
配信元(掲載誌)
DLsite DMM.R18