レビュー

RJ180538_img_main
CGノベル。対立する流派の忍集団の極秘情報を聞き出すため、男を拉致し、尋問するくノ一2人の話です。痛みを与える拷問に屈しない男へ淫術を施し、強制的に興奮・勃起させ、さらに感覚も極端に鋭敏にさせた上で、焦らし責め。イかさず殺さず、巧みな性技と話術で男を落とそうとするエロくノ一。

サンプル

RJ180538_img_smp1
過酷な拷問に糞尿を垂れ流す男。その処置をしている最中、気絶しているにも関わらず股間を勃起させる男。くノ一たちは、快楽責めが使えるのではないかと、探りを入れてきます。「んふっ 苦痛には強いみたいだけれど、快感にはどこまで耐えられるのかしら?」

RJ180538_img_smp3
淫術を施さて、興奮して限界まで勃起し、感覚が鋭敏になった男を快楽責めするくノ一。陰茎を掴まれ、舌でひと舐めされただけで1発目を放出してしまう男。射精を少しでも抑えようと腹に力を込めますが、くノ一に陰茎を咥えられ刺激されて完全にイかされます。全部出し切ってしまったはずが、萎えるどころか、今まで以上の射精衝動に悶絶する男。性的拷問を駆使したくノ一の尋問は始まったばかり。

RJ180538_img_smp2
くノ一におびただしい量の精液を放出する男。くノ一も絶頂しているようですが、演技か、男にイかされたのか、それとも…
もし、くノ一に、こんな風に身体を魅せつけられながら騎乗されて、艶かしく身体をくねらせ、イヤらしい言葉を投げかけられたら、女の思うがまま、数秒と持たずに思いきり放精してしまうでしょうね。くぅ。

レビュー

2人のくノ一が、一人の男忍者を責め立てていきます。話は、前作とは独立していて、本作だけで楽しめます。稀少なくノ一もの。アニメ塗りに近い塗りが生み出すくっきりした陰影が、迫力妖艶ボディのダイナミックなアングルの描写を盛り立てる。
極秘情報を巡って、女が責め立て、男が防戦する、耐える。管理人が好むバトルファックの1パターンがそこにはあります。

作品情報
タイトル
くノ一達が体で男を尋問します其の二
発売日
2016年07月07日
サークル
ムハキヤ
主な作家
じゆうゆう
配信元
DLsite DMM.R18