レビュー

BJ06752_000
前話で、幹部怪人タイガー・メイデンを退けたオルガ。しかしタイガーを解放することは叶わず、しかもタイガーの正体が過去に死んだと思われていた幼馴染、虎澤メイであることが判明する。
その後、他のメイデンと交わるたびに虎澤メイの幻影に惑わされ、解放できずに逃し続けてしまいます。そんなオルガを立ち直らせるため、主人公をオルガスーツの着用者に抜擢した小林が一肌脱ぐ。小林さん最高にエロいです。

レビュー

BJ06752_001
「最近のキミの戦績を見かねた私としては、やってもらいたいことがある」
シミュレーションスーツで模擬戦を行うという小林。戦う相手はロボットだというが、実はロボットは調整中で使えず、清太郎には秘密にしたまま自らスーツに身を包み、清太郎と一戦を交えます。大人のエロボディにピチピチエロデザインスーツ姿がたまりません。余裕があるなかにも凛々しさを感じる表情、黒髪ロングにエロスーツ…これだけで抜ける。
小林の背後に薄く見えるのが、シミュレーションスーツのヘルメット越しに、清太郎に見える小林の姿、シミュレーション用怪人「ラビットメイデン」。

BJ06752_002
小林は強く、清太郎は弱く調整されたシミュレーション装置の下で、清太郎を圧倒する小林。清太郎をたやすく縛り上げる。
「これがロボットの強さなのか…!?」
小林をロボットだと思い込み、もがく清太郎。
「どうするつもりだ…ッ」
「お前はこれから私に情けない姿を晒して 無様に射精するのだ。」
パイズリで清太郎を責め立てる小林。
「身動きも取れず 無様だな オルガ」
「グッ!」
「敵にパイズリされながら口で亀頭を責められて、お前は感じてしまうんだな?」
「ち…違ッ」
「脈打ちが早くなってきたぞ ほらほら…」
亀頭に吸い付き責め立てる口からチュポンと解放される。
「射精するがいい」
ドクッ! ビューーーー!!
絶妙なタイミングで口から放たれ、トドメの一言でイかされる清太郎。ものすごい勢いで射精してしまいます。迸る勢いをエロく表現する精液描写、敗北の瞬間を煽る小林の肌に映る精液の影、清太郎のイキ様を見つめる自信に満ちたSな表情、清太郎の断末魔の呻き声。胸の中で何度も脈打ち放精を繰り返すペニスを乳圧で責めつづけ完膚なきまでにイかせていく小林の不敵な笑み…最ッ高です。

BJ06752_003
「まずは一回目。あと3回でパワー切れ。お前の変身は解けてしまうな」
腰に片手をあて、余裕を見せつけるようにポーズを決めてオルガの前に仁王立ちし、挑発するラビットメイデン。
「く…早く拘束を…ッ!」
なおもがき続けるオルガを嘲笑うようにギン勃ちペニスを股間で押し潰し、スーツからトロトロの粘液を垂らすメイデン。
「フッ 射ち尽くす前に私から逃げ出せるかな?」
……『射ち尽くす』……くぅぅっ。こんな挑発セリフ、言われてみたい。こんな言葉責めされたら、直後に2発目を放ってしまいそうです。

BJ06752_004
粘液を使って清太郎を責め立てる小林。
「もしかして挿れさせてもらえると期待したのか?」
「バ…バカなことを……ぐ…ッ」
前かがみになり、胸を押し付けながら、下腹部でペニスを腹に押しつける小林。その制止した状態で言葉で挑発し、清太郎が口答えしようとすると、言い終える前にズリュズリュと擦り上げて、その言葉を呻き声に変えてしまう…

BJ06752_005
「射精したばかりなのにガチガチだ♥ 私の身体に擦りつけるのが気持ちいいのか?」
清太郎を覗き込むように顔を近づけ観察しながら、わざとらしく嬲る小林。擦りつけているのはお前だ反論しようとする清太郎の言葉を、今度はスーツ越しに股間と太ももで勃起を挟み押し潰し、封じます。粘液でヌルヌルになったエロスーツにみっちり挟まれて、ギュムギュム圧迫刺激されて…くぅぅっ! たまらんっ!
清太郎は、この直後、小林の股間に挟まれたまま、盛大に射精してしまいます。1発目と同じく、不敵に微笑む小林に射精する瞬間を見下ろされながら、1発目以上の精液を迸らせる。潰されて細くなった尿道から立つ精液柱の勢いは小林の胸元にまで及び、小林のスーツや下腹部に敗北の証を捧げていく…。
「フフッ あっという間に2回目だ」
男に屈辱と興奮を与えるエロテクがすごすぎる。

BJ06752_006
M字開脚中腰背面騎乗位で清太郎を責める小林。髪を掻き揚げる余裕の仕草が、男を追い詰めていく。中腰ピストンから、一気にケツを下ろされ根元まで呑み込まれ、それと同時に膣で締め上げられて、イヤらしく柔らかいケツの感触、動きを封じられ女に乗られる屈辱を味わわされながら、射精。3度目も精嚢に溜まった体液をすべて搾り出すのを強いられ、射精最中に結合部から精液がグプグプと漏れ出します。

BJ06752_007
追い詰められ、お前は何のために戦うのだと問われ、奮起する清太郎。吹っ切れた男の勢い、パワー…清太郎に本気で犯され、感じ始める小林。簡単にはイカされまいと堪える小林ですが…

感想

本格バトルファック漫画の第2話。殿堂入りの傑作。文句なし。美人のナイスバディお姉さんに、エロいピタコスで挑発され、焦らされ、イかされまくる夢のシチュエーションを最高レベルで具現化してくれたばつ氏に感謝しかありません。特に、男がイくときの女の表情と精液描写が素晴らしすぎる。

作品情報
タイトル
絶頂解放オルガ#2
掲載誌
comicアンスリウム Vol.30
発売日
2015年9月20日
著者
ばつ
配信元(単話)
DLsite DMM.R18
配信元(掲載誌)
DLsite DMM.R18